なか卯の食べ方

WindowsPhoneとスマホと携帯電話サイト

Blog

Androidユーザー涙目 Android最新版アップデートでクラッシュする


ツイッタージャパン公式アカウントによると、「Twitter for Android」の最新版で不具合が発生しています。

Google Playにて自動更新をしていると勝手に更新されこの状況になります(初期設定は自動更新のはず)。復旧方法を調べていくと、アンインストールで治すかアプリの設定の中からデータ削除で治るようです。内部データの削除で治ることから、たぶんデータ破損であろうとは思いますが最新版が取得されると使えなくなるのは厄介です。

 

自動更新しないべき?

この問題はよくある議論だと思っています。Androidのバージョンアップをすると不安定になったとか、iOSのバージョンアップで不具合など…。更新をしないほうがいいという人たちは一定数いるのは存じ上げていますが、確実に自動更新はすべきです。何かしらの問題が起こったためにアプリのバージョンアップなどはされますし、攻撃者などに踏み台に使われることで知らないうちに犯罪者になりえます。また、様々な機能が追加される可能性もありバージョンアップは確実にしておくべきだと思われます。

今回も一部のサイトでは自動更新を辞めようみたいな書き方をしている場所がありますが、アプリは更新をして最新版で使っていただくのが最善策だと私は思います。意外と手動のバージョンアップはめんどくさいものですから、寝ている間に最新版などに確実にしてくれる自動更新は使い続けるのがいいのではないでしょうか?