なか卯の食べ方

WindowsPhoneとスマホと携帯電話サイト

ケータイ電話

Y!mobileの発表を受けて、UQmobileもiPhone SE(第2世代)の取り扱いを開始


UQコミュニケーションズは、MVNOサービス「UQ mobile」で、アップル製のスマートフォン「iPhone SE(第2世代)」を8月27日に発売する。「iPhone SE(第2世代)」は、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが今年5月に発売したiPhone SEの新モデルの事。

 

iPhone SE(第2世代)とは

iPhone SEは2020年の5月に発売をした最新の廉価版iPhone。iPhone8と同じ見た目をしているホームボタンタイプ(旧型)を採用している。カメラも単眼のためにポートレートなどには弱さが残るが、この点はiPhoneXRと同様のために問題がないと思われる。また中身の性能に関してはiPhone11と同様のCPUを利用しているためにゲームなどでも性能に劣化は少ないとみられる。

 

Y!mobileはキャンペーン適用ありで64GBのみ

取り扱う色はブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの3色、容量は64GB。一括価格は5万7600円。

新規または他社からののりかえ(ソフトバンクからの番号移行除く)でスマホプランM/Rを選択し、ワイモバイルオンラインストアで購入すると、最大1万8000円を割り引くほか、事務手数料が無料になる。

 

UQmobileは128GBも購入可能

取り扱う色はブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの3色、容量は64GBと128GB。64GB版は3万5640円。24回払いでは1回1485円、36回払いでは1回990円。128GB版は4万7520円。

取り扱いの容量が違うので、もしも大容量版が欲しいのであればUQmobileを利用するのが良いと思われる。

 

乗り換えをするならY!mobile正規店のヤングモバイルがおすすめ

ヤングモバイル」は、Y!mobile正規取扱い店。Y!mobileにお乗り換え(MNP)、新規契約でおとくな特典をゲットできる。来店不要なのですべての事がネットで可能。また申し込みから4日で新しい端末が手に入る。WEB手続きの為、来店の必要が無いので待ち時間なしでの対応が可能。最安値の案件を提示してくれることが特徴。