なか卯の食べ方

WindowsPhoneとスマホと携帯電話サイト

Blog

案件動画にあこがれるならViiBee(ビービー)とかどうよ


どうも。最近のなりたい職業ランキングの1位はみたいですね…。説明不要かもしれませんが、Youtuberの基本的な収入は2つです。1つは動画内の広告収入。もう一つは企業から紹介を求められるような通称案件動画と呼ばれるものです。前者はyoutubeはgoogleのサービスなのでです。両者ともに言えますがちょっと有名にならないと(登録者数が一定を超えないと)難しいので挑戦がしづらい背景を抱えます…。今回はそんなお話。

 

単刀直入にViiBeeを見つけた

このViiBeeは株式会社ファンコミュニケーションズが行って居るサービスです。これってA8.netっていうアフィリエイトの大手なんですよね。つまり動画でアフィリエイトしてくださいと言われるサービスになります。つまりすべてが案件。案件は取ってくるものではなく、用意されているものをチョイスする。そんな時代なのかもしれません!!



 

Youtubeで案件を手に入れるのは意外と大変

そもそも収益化自体が難しいのです。ちょっと前に書きましたが登録者数が一定を超えないと広告自体を入れることが出来ません。2020年1月現在の規約では1000人以上のチャンネル登録数が必要になります。この1000人というのはちょっと大変なのはわかるのではないでしょうか。Twitterなどでも1000人を超えている人というのは意外と少ない。さらにここに視聴時間などが加わるので、収入を手に入れるのは難しいのはわかると思います。

そして案件は基本的に降ってくるものではありません。自分自身でアプローチをする or 有名になり広告に効果がある人だと認知された人しか多に入れることが出来ません。youtuberラファエルでさえ、案件を持ってきてほしいと動画内で言っていることがしばしばあります。ちなみに…。再生数が広告に効果がある数値として取られるようですから、100再生しか取れない動画にはほぼ0円に等しい金額しか手に入れることが出来ないのです…。わかりますか?この大変さ…。

 

ということでViiBeeで案件を気軽にやってみるのはあり!

基本はリアルな口コミを投稿するだけなのでさほど難しいものはありません。また無料サンプルなどももらえますから、登録をしてどうやって案件をこなしていくのかは考えるだけでも面白いと思います。ちょっとしたYoutuberっぽい事をして楽しんでみるのはいかがでしょうか!?



1 コメント

現在コメントは受け付けていません。