【副業】結局副業するならUberEatsが楽な件について

投稿者: | 2019年8月26日

だらっと今回は思ったことを書くだけの記事にしようかなって思ってます。

副業で稼げるとか、blogが楽だよとかいろんなことが書いてあるサイトが多いですが、身一つでいろんなことを考えるのは意外と大変だったりします。特にサラリーマンしながらサイドビジネスを考えるのは時間とかいろいろなことを考えながら、スキルと相談しながらやらなければいけません。そもそもとして専門知識を持っているのであれば、専門家になっているよっていう話も付随します。

 

好きなことをやって稼げるのは専門家になってから

例えばゲームが好きだからゲームの記事を書くと言っても、そのゲームをやりこんでいるのであれば問題ありません。やりこんでいるほど課金しているサラリーマン、観客に見られることを意識した配信者、ただただ単純に速度を出せるRTA走者。あなたはどの人に当てはまるでしょうか?大半の人は無課金ユーザーであり、好きなのは外側だけであり内部構造にまで興味がありません。あなたの好きは何が好きなのでしょうか…。この問いはすごく重要な問いかけになります。

 

一般人である自覚を持つとやれる範囲が少なくなる

今すぐにオフィスを作りましょう。今すぐに代理店契約。と言ったとしても事業計画が立てられません。だって一般人ですから。経営者になったことがない人が何ができるのでしょうか?そもそもとしてその自覚があるのであれば、現時点で経営者になっています。だからあなたはサラリーマンなのでしょう…。そう。私たちは一般人であり労働者です。労働者のサイドビジネスは労働力の提供しかありえません。専門家になれるほど労働をしたことがあるのかと言われれば、大半の人がNOと答えるでしょう。

 

私の場合はUberEatsが楽だった。

結論はこれです。自転車1つで市内を回る。PokémonGOのような感覚でチェックインをするだけで1日5000円~10000円の報酬。月に8万程度が報酬額です。給料が加算すれば結構な金額になりました。この肉体労働は続くとは限りませんが、資産を増やすには最適な状況です。ただこの状況は打破しなければいけません。だって肉体労働は限界がありますから…。次のビジネスを探すとしても、楽さに甘えている現状。次の事を考えて毎日を過ごします…。