名古屋のUberEatsは稼げないのか!?@ブーストを活用しよう

投稿者: | 2018年12月16日

前回は登録の方法を書きましたが今回はブーストと呼ばれる基本料金加算について書いていきたい思います!!

その前にyoutubeでこんなものを見つけました

これマジでなか卯さんが本気で悩んでいたネタだったんですね。まじで200円から抜け出せない。いったとしても314円とかその程度。なにこれ稼げないじゃんって思ってたわけです。実際問題自転車の限界は最短で30分で1回転。長ければもっと時間がかかります。さらにならない時間と呼ばれる店舗にも注文が入らない時間帯…。まぁごはん時間を超えた後の13~16時ぐらいは普通の人なら出前なんて頼みません…。その時間を加味すると45分で1回のオーダーがさばければいいと思うぐらいで考えているといいと思います。

初めの1週間は結構ガチで毎日4時間。1週間やってみて6000円ぐらい。時給は500円行けばいいかなってそんなレベルです。

 

ドライバー登録はこちらから可能です
※招待コード「RZ6GM2」が付帯しています

 

結局儲からないじゃん…。

その通りです。このままでは儲かりませんでした。でも救いの手が舞い降りてきました。ブーストと呼ばれる基本料金加算システムです。時間帯によりますが1.7~2.6倍ぐらいの加算が入るのが今の一般的です。エリアにもよるのでなるべくブースト加算が多いエリアで働くのが絶対的に名古屋のubereatsで儲かる方法だとは思いますが、もしも初めの1週間が2.0倍だったとしたら時給は1000円。2.6倍だったのであれば1300円の時給になっています。

 

結局どうなったの?

今は安定して時給は1000円以上になっています。本気で稼働すれば1日10000円もいける感じになりました。数量を稼ぐべきなのか、どこに待機すればいいのかなどは別の記事で書こうかなって思っていますが意外と店舗特性やエリア特性もわかってきた感じです。再三にはなりますが、名古屋で無理しないでUberEatsで儲かりたいのであれば、絶対にブーストの割合の高いところで宅配をしましょう!

 

ドライバー登録はこちらから可能です
※招待コード「RZ6GM2」が付帯しています

 

 

カテゴリー: uber

名古屋のUberEatsは稼げないのか!?@ブーストを活用しよう」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Uber Eatsで稼ぐなら「ブースト」が必要! | なか卯の食べ方

コメントは停止中です。