名古屋のUberEatsで1日1万円の夢は見られるのか@UberEatsとは

投稿者: | 2018年11月23日

Eats とは何ですか?

Uber Eats は、地元のお気に入りのレストランのおいしいお料理を配達するサービスです。手順は配車の依頼と同じく簡単です。

Uber Eats アプリには地域のレストランや料理が幅広く揃っています。地元のお気に入りの料理を食べたいときに、豊富なメニューから選んでいつでも注文できます。

https://help.uber.com/ja-JP/ubereats/article/uber-eats%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F?nodeId=fbf73e2a-c21f-4a48-8333-c874ae195fd1

なんのこっちゃな企画になりそうではありますが、2018年10月24日から名古屋でUber Eatsが始まります。流行りものには乗ってみたいなか卯さん。今回も乗らないとね!ビッグウェーブに!!

 

UberEatsが始まったのは良いけどやるのはドライバー

所謂宅配サービスが始まりました。というだけのように見えますが、今回やりたいのは宅配をしてもらう側ではなく宅配する側のドライバー申請をしてみました。

 

時間の制約を受けずに働けるメリット

アルバイトをするのとuber宅配員とでは大きな違いがあります。それは時間の制限がないということ…。仕事帰りにダブルワークを行ったとしたら残業があった時にはピンチです。そういうのは全く無縁。uber宅配員はアプリを起動したら「今暇です」「誰かの荷物届けます」という感覚からスタートできるのがメリット。時間があるときにやり始められるのがメリットですね!

 

この前テレビで月30万稼いでるUberドライバーがいるって言ってた

すごい人だと月30万円。これは朝から晩まで効率的に稼げた数値だろうと思います。さらにたぶん都心部の美味しいエリアがあった場合に行けた数値…。事前情報で調べると時給にすると1500円とかその程度が一般的みたいです。本当かどうか検証しなければ!ということでやってみることにした。

 

ドライバー登録はこちらから可能です
※招待コード「RZ6GM2」が付帯しています

 

さてさて。次回から登録方法と行くべき場所。さらにトラブルまで順番に話をしていきたいと思います。